尿もれ

尿もれ

尿もれのトラブルは、つらいですね。「もれが」って、人に相談しずらいものです。でも、悩んでいるだけでは、同じもれの繰り返しです。思い切って、一歩、歩き出しましょう。

尿もれ > 尿もれ

尿もれ 症状

尿もれは、女性に多い症状と思いがちですが、男性でもよくあることなんだそうです

女性の方のほうが、そういう症状を訴える確率が高いようですし、構造的にも、女性の場合は、尿道が3~4㎝と短いことと、骨盤底筋の筋肉が弱いということも関係しているようですね

男性の場合は、割合としては、50歳以上の3割から4割もの人達が、そういった尿もれの経験をしているという数値が出ているんだそうです
男性の場合は、尿道が、約20㎝程度あり、女性とは違った原因が、あるんだそうです
その原因とは、尿道の途中にある前立腺が、大きくなってしまい、尿道や膀胱が、そのせいで圧迫されてしまって尿もれが起こってしまっているケースが多いんだそうです

どちらにしても男女ともに、何か尿もれの対策をしないことには、日常生活に支障をきたすことになるかもしれません
まずは、漏れてしまう尿を、どうしたら周りに気づかれずに、処理できるかが大変です
そのために、最近では、ひそかに、大人用のおむつを着用している人が増えているんだそうです

あるおむつのメーカーさんのところでは、乳幼児用のおむつの出荷の量を、大人用のおむつの出荷量が、上回りはじめているんだそうです
そういうことを聞くと、介護用に使われているのではと、思えてしまうのですが
実は、そうでもなくて、在宅で使用しているとか、日常的に普段使いとして、使っているケースが多いんだそうです
そういえば、テレビのCMでも、おむつをして、気兼ねなく外出をしましょうって訴えているものが、増えてきていますね

尿もれ おむつ

大人のおむつには、大きく分けて3種類あるんだそうです
尿もれパッド、尿もれパンツ型、尿もれテープ型

パッドのタイプは、女性には、おなじみの、あのパンツの部分に、貼り付けて、使うタイプ
パンツ型は、紙おむつをパンツ状に成形してあって、吸水量が多いのが特徴なんだそうです
テープ型は、これは、もう、自分でパンツを脱いだり履いたりができない方向けなんだそうです
赤ちゃんのおむつを想像するとぴったりなんだそうです

どのように選べばいいのか、その方法の一つとして、実際に漏れている量がどの程度かで、選ぶっていう方法があるんだそうです
「あれ、チョロって、出ちゃった」って感じだと20cc程度なんだそうです
「あ~あ、なんかオシッコ1回分近いよ、ジャー」って感じだと150cc程度

このような漏れてしまっている量と、そのようなことが、1日に何回程度起こるのか、何を選ぶかが決まってくるんだそうです

こちら⇒大人用おむつの選び方 楽天市場

尿もれ パンツ

サラリーマンで、営業で、お客さんとのつきあいで、お泊り、宴会、温泉・・・となったら、おむつとかパッドとかって、言っていられないですね
そんな場合には、吸水パンツの一択しかありません
今では、ちょっと見ただけでは、どこから見ても、普通のパンツにしか見えないものが、売られていますから、そういうのを選びましょう。

女性には、こちら⇒女性に多い軽い尿失禁・尿漏れに「モレジェンヌ」
男性には、こちら⇒尿失禁の不安、不快感解消!男性用「パーフェクトガードパンツ」

尿もれ トップへ戻る