逆流性食道炎

逆流性食道炎

逆流性食道炎で、悩んでいる人って多いんですね

逆流性食道炎 > 逆流性食道炎

逆流食道炎の症状

逆流食道炎の症状とは
もう、これは、言わなくっても、なんとなくわかる症状ですよね
胃の中から、消化液(胃酸)が、胸から喉付近にまで、上ってきてしまって、その胸から喉にかけての付近が、とても不快になること
ややもすると、もう、喉の奥から、口の中にまで、あがってきて、もう少しで・・・っていうことが、たまにあります その後に、異様なニオイとかが、残ったりしますよね、あれって、胃酸のニオイなんでしょうね、きっと

そういえば、先日、健康になりましょうっていうコンセプトのテレビでも胸やけとか胃酸とかっていうことがポイントになるっていうような放送がありましたね
その番組のなかで、計測装置を付けたまま、飲んだり、カラオケ行ったりして どのような時に、逆流するのかっていう実験が衝撃的でしたね
・ゲップをしたとき
・くつを履こうとしてかがんだとき
・カラオケに行って、歌ったときなど、腹筋に力が入ったとき
このような何気ない日常的な動作のときにも、起こりやすいっていうことで、ちょっとショックでしたね

逆流性食道炎 薬

逆流性食道炎の症状をを改善するためには、暴飲暴食やアルコールを控えめにすること
飲んだ後や食事の後のカラオケも控えめにすること
そして、もし、どうしても逆流してるなっていう違和感が残ってしまうっていうときには、ホットミルクを飲むと、胃酸が中和される効果が期待できるんだそうです
さらに、ガムを噛んで唾液を分泌することでも、症状が緩和される可能性があるんだそうです

ただ、そういうようなときに、ガムも噛めない、ホットミルクなんて、もってのほかっていう場所や状況ってありますよね
普段からこういった症状が気になるっていう方は、そのための薬とかを備えておくのが、いいと思います

こちら⇒生薬パワーがスーッと効く!【生薬製剤イツラック】
漢方の生薬なので、安心して飲めると思います

逆流性食道炎 トップへ戻る